ホスピタリティ溢れる医療サービスを提供している病院、クリニック、歯科医院、治療院をご紹介しています。
medical_medal_S_2016

医療機関アワード

患者に寄り添うホスピタリティを実践している
身近な医療機関・治療院を表彰!

2016年度受賞院のご紹介 歯科部門部門

医療機関アワードとは

『医療機関アワード』とは、一般社団法人 日本医療ホスピタリティ協会が実施する患者満足度調査に基づいた表彰制度です。表彰は患者の身近な地域、駅単位などで行い、患者に対しホームドクターを見つけるための情報としても活用していきます。表彰対象医療機関・治療院には表彰楯、表彰状、ホームページ掲載エンブレムなどを進呈(一部有償)いたします。

どの医療機関に通院したらいいのだろう?を解決します!

「どんな治療をするのだろう?」 「先生は怖くないだろうか?」

患者誰もが「いい医師」「いいスタッフ」がいる「いい病院」に漠然と通院したいと考えています。
しかしながら、入り口や建物、看板、ホームページを見ても「いいかどうかの判断」はできません。

そこで、同じ境遇の患者から評価されている医療機関ということが判断できれば・・・通院動機の一つとなるのではないでしょうか?

そして、通院してみて満足度が高ければ

これからも通院したい!

と「かかりつけ医」として患者、その家族が通院することとなります。

かかりつけ医を増やしたい

医療素人の患者は、医療技術が高いのかどうかの判断はなかなかつきませんが、医師・スタッフの対応・ホスピタリティの良し悪しは判断できます。

「先生の説明はわかりやすいな~」 「スタッフはよく気がつくし、笑顔が素敵だ」

サービス・ホスピタリティの満足度を高めれば、自然と「かかりつけ医」として長期に渡って通院していただけるようと私たちは考えます。

日本初の地域に根づいた患者満足度調査と表彰制度

『医療機関アワード』は、いい病院に通いたい患者と、患者満足度を高めたい病院とを結びつける橋渡し役!

すべての医療機関・治療院がほぼ同じフォーマットの患者満足度調査アンケートを実施し、その結果に基づき、身近な地域単位で表彰させていただきます。

Twitter でフォロー

2016年度医療機関アワード オープニング動画

元リッツ・カールトン日本支社長 高野氏にご講演いただきました。

ディズニーが教えてくれたシリーズの鎌田氏にご講演いただきました。

自由民主党衆議院議員 伊藤 信太郎氏にご挨拶をいただきました。

2017年度医療機関アワードのエントリーを受付中です。

患者満足度調査を元に患者さんの身近な医療機関・治療院をホスピタリティ度で表彰する医療機関アワードでは2017年のエントリー施設を募集しております。詳しくは資料をご請求下さい。

- 資料請求はこちら -

調査方法

患者満足度調査は、院の受付等で患者様に直接アンケート用紙にご記入いただきます。もしくは提携サイト『病院の通信簿』にて会員登録し、ご入力いただきます。
なお、不正防止のためWEBからの投票はフリーメールでは行なえません。

- 病院の通信簿はこちら -

医療機関アワード

medical_medal_S_2016

Awkward but social